スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花澤香菜 鑑定 第2回

hanazawakana-gazou02.jpg


管理人 前回は花澤さんの性格について、お話をうかがいました。今回は少し突っ込んで、生い立ちからのお話を聞きたいと思います。
有川 はい。花澤さんは、13~14歳の頃が転機の年に当てはまるはずです。能力がいっぱい出る年、かつ運波的には隆盛期に突入して結果が出る年です。名前の力は5~6歳から出ています。

管理人 その頃には子役としてテレビに出ていたようです。

有川 彼女のキャラクター性はその頃にすでに出てきています。
運波でいうと、彼女のスタートは13~4歳ぐらいで1度目の転機を迎え、その次の転機は去年、おととしぐらいになります。その後の方向性を確立し、能力を限界まで発揮できる年で、今年は勢いが多少落ちるものの確立した路線で行くだろうと思います。そして来年以降ですが、まだ伸びます。伸びるきっかけはすでに掴んでいるはずですので、今後の活躍にも期待が出来ますね。

管理人 健康面はどうでしょう。

有川 体調を崩すことは少ないです。数字の並び、気の流れがいいので能力値がきれいに上がります。吉数凶数というのを別にして、基本的に並びがいいだけで力が出やすいので忙しいときでも体調には問題がないと思います。
多忙、というところで言うと、一般的に「これって大変だよね」ということが彼女には通じません。例えば学校に行きながら仕事もするというと、周りから二足のわらじは大変だよねと思われそうなところですが、本人はまったく意に介さない。大変かどうか知らないよ、自分は普通にやれてるし、と一般的な話が通用しません。
物事にこだわりがないというのかといえば、そうではない。自分はこう思う、というがあるんだけれど、それが周囲にはわからないんですね。

管理人 意思疎通が難しそうです(笑)。

有川 極端な話ですが、「好きな食べ物は?」と聞いたら「カレー」や「ハンバーグ」とか分かりやすいものを答えるのではなく、何か違うもの、例えば……わさび漬けとか? 一般的に答えそうなものはチョイスしない。それは奇をてらっているわけではなく、純粋にそう思ってる。面白いキャラクターですね。
とにかく、彼女は今年も順調です。来年はちょっと危ないかもしれませんが。

管理人 危ない?

有川 売り方の路線を考え直させるような機会のようなものが2013年にありそうです。2014年に、また隆盛期に入りますのでその考えが活かされるかもしれません。

管理人 1年で復活ですか。

有川 復活というよりも、2013年は小休止をする年なんですね。誰しも必ず来るんですが、あんまり調子乗るなよと、神様が足をつまずかせて考えさせる時期になります。ただ、彼女の場合はそれにも気づかないかもしれません(笑)。
彼女は本人が辞めると言うまで仕事は続けられると思います。20代は結果も出て盤石です。特に2014年が楽しみです。

管理人 ところで、気になる結婚運は……。

有川 おそらく、残念ながら結婚は出来ません。S級の後家数「23」があります。24があるので出会いもあってモテるし、強がっているように見えて実はスキだらけで誘いもあるんですが、ちょっとヒステリーなところがあってキレたらヤバイ。意外と沸点が低いので、親密になればなるほどそれを味わうことになります。遊ぶにはいいけど結婚は厳しい、と相手のほうが躊躇してしまいます。
ただ、実は30~31歳で可能性はあります。転機の次の年で弱っている。力も出るけど保守的な方向に走りそなので、あるいはそのタイミングでいつの間にか、というのがあるかもしれません。あくまで予測ですが。

管理人 相手がそのヒステリーに耐えられれば。

有川 そういう人は実際にいるので、出会う可能性はあります。年下というのもありそうですね。特に地格に0系統を持った男性とは相性が少なからずいいです。「地格の0系統」は甘えん坊で年上好き。普段ぴしっとしていても二人になると甘えん坊で自分からは告白できません。できちゃった結婚が多い系統です。その場合も、彼女であればドライに受け止めます。周りは大騒ぎかもしれませんが、本人的にはいたって普通にしています。
まだまだ若く、可能性を持った人です。トラブルメーカーでもありますが、話題には事欠かないと思いますので、今後が楽しみな方ですね。

管理人 ありがとうございました。今後の活躍に注目していきたいと思います。


※この占いは、姓名鑑定師・有川 八七による姓名判断を文章にしたものです。
ご本人、及び関係者へのお問い合わせは御遠慮ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

有川八七

Author:有川八七
このブログは、姓名鑑定師 有川八七と管理人の会話の記録です。
旬な人々を姓名学的な観点で語っています。
人の名前がもたらす運勢に興味を持ってもらえたら嬉しいです。
姓名学については
こちら
を御覧ください。

最新記事
ツイート
最新トラックバック
カテゴリ
来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。