スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫正義 鑑定

管理人 今回はソフトバンク株式会社の代表取締役、孫正義さんの鑑定です。

孫 正義 1957年8月11日

sonmasayoshi-gazou.jpg
sonmasayoshi-kakusu.jpg

管理人 孫社長は元々韓国籍の方で調べたところ本名は違うようですが、すでに誰もが知っている名前ということで、こちらで鑑定していただきたいと思います。

有川 わかりました。……まず目に飛び込んでくるのは好奇心旺盛というところですね。根はすごく明るく、自由主義。目新しいもの、ことが大好きで、古い慣習が嫌い。変革を好み、目移りするが故に落ち着きがないように見られがちです。スポーツや芸術の関心も高いですね。

管理人 なんとなくイメージどおりです。

有川 変化の中にも好き嫌いがあり、嫌いなことはやりません。さらに、物事への対応は合理的で、いかに無駄をなくすかを考えています。そしてブレない。初志貫徹を貫く強い意志を持っています。

管理人 確かに意志は強いと思います。

有川 逆に、外格にある「14」。この4系統を持っている方には理想家の方が多く、理想に反するものを許さない性質があります。実は仕事に対して言うと「14」という数はあまり良くありません。浪費、見栄っ張り、分裂といった単語がついてきます。

管理人 かなりマイナス要素がありますね。

有川 さらに言うと、「総画28」というのが大変よろしくありません。稀に成功者はいますが、基本的に災難、遭難に合う数です。研究家の画数でもあるのですが、集中し過ぎて周りが見えなくなる、埋没して現世離れするような側面があります。リアルに命を落としかねない事故に合っても不思議ではありません。

管理人 ちょっと怖い話になってきてます。

有川 それを救ってくれているのが「人格の15」だと思います。「15」は死なない、ギリギリなんとかなる数ですので、なんだかんだと生き残れます。精神的にタフで、ポジティブに立ち向かう好奇心旺盛さと揺るぎない信念があり、好き嫌いがはっきりしていて誹謗中傷を言ったり言われたりしてもあまり気にしない、空気を読まないところがあるという感じですね。

管理人 なかなか、一筋縄ではいかなそうです(笑)。なんとなくギャンブラーの印象なんですが。

有川 ギャンブラーというより単純に新しもの好き、誰よりも先に手を出すことで優位に立つことが結果的に合理的だと思っている感じでしょうか。それをする、それがあることで未来に変化を起こせるというものに関わっている自分に喜びと義務感を持っているようです。

管理人 それがギャンブラーのイメージにつながるんですね。

有川 仮に失敗があったとしても実に合理的なので本人にとってケガは最小限です。孫さん自身はまったくギャンブルだとは思ってないでしょうね。ただ、先見の明があるかと言われるとそれは怪しいです。新しい予感を感じるものが好きなだけで、緻密なシミュレーションをしているわけではありません。相手を出し抜くという気もなさそうなので、iPhoneはまさに、時代の先駆けとして絶対欲しいと思って動いていたんじゃないでしょうか。

管理人 止まることを知らない機関車ですね。

有川 2011年から隆盛期が始まっています。すでに暗黒期は抜けていますので当面は走り続けると思います。2012、13年は温めていたことが形になっていく年です。新エネルギーへの投資というのもそのひとつかもしれません。15年からまた隆盛期が始まりますのでそこでまたひとつ、大きなことを成し遂げる可能性があります。ただ、その後は年齢も含めて身体が弱っていきますので、次の世代へバトンタッチするタイミングがあるとすればこのあたりではないでしょうか。なかなか孫さんの意思を引き継ぐのは大変だと思いますが、常に時代の先端をいって欲しいですね。
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

有川八七

Author:有川八七
このブログは、姓名鑑定師 有川八七と管理人の会話の記録です。
旬な人々を姓名学的な観点で語っています。
人の名前がもたらす運勢に興味を持ってもらえたら嬉しいです。
姓名学については
こちら
を御覧ください。

最新記事
ツイート
最新トラックバック
カテゴリ
来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。