スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北野武 鑑定

管理人 さて、今回はお笑いだけでなく映画監督としても名のある北野武さんを鑑定していただきます。

北野 武(本名・同じ) 1947年1月18日生まれ

kitanotakeshi-gazou.jpg
kitanotakeshi-kakusu.jpg


有川 はい。先日テレビでやっていた『アウトレイジ』を見ていまして、非常に面白かったです(笑)。それはさておき、まず性格的なところを見ていきましょう。
世に出ていく多くの人持っている、もっとも成功する数というのがあります。「24」です。北野監督もお持ちです。

管理人 具体的にどんなところが凄いんですか?

有川 大きな意味合いとしては、理想の姿を求めて屈せず邁進する、こうありたいという目標に近づこうとするパワーがとにかく強いんです。事業家、タレント、あらゆる分野でトップクラスにいる方が持っています。もちろん以前鑑定した澤選手、室伏選手といった方々も持っています。

管理人 以前鑑定した浜崎あゆみさんなども持っている数ですね。

有川 最大金運とも言われていて、特にお金の面で強い数です。さて、それでは個人の性格から見てみましょう。北野監督は発想が自由で聡明、若い頃から敏感な感性を持っている方です。一般社会や会社組織では理解されず、上司から可愛がられない、投げ出されるタイプなので、芸能人にはなるべくしてなった感じですね。

管理人 芸能人にはやはり変わり者が多いと(笑)。

有川 そうですね。北野監督の場合、わがままで自分が思ったとおりにしたい、思いついたらすぐやりたいという欲求があります。表には出ないでしょうが、相当悩みグセもあって精神の起伏が激しい方です。若い頃はコントロールに苦労したと思いますが、当時名乗っていた芸名に救われていたところがありますね。

管理人 ビートたけし(総画15)、ですね。

有川 「総画の15」というのはラッキーと実力を兼ね備えていて、周囲から嫌われない数字です。好きなこと限定ですが努力を惜しみません。好きな道、得意な世界でしか生きられないのですが、ギリギリなんとか踏ん張れる、死なない数字です。

管理人 死なない、というのはいいですね。

有川 社名につけるとギリギリ倒産しません。……儲かりませんが(笑)。さて、本名のほうに戻りましょう。運気は2010年から隆盛期に入り今年、特に7月が最大で、一番我がままができた時期でした。

管理人 ちょうど『アウトレイジ ビヨンド』の宣伝をしている最中でしょうか。

有川 パワーが強すぎるので賛否両論あるかと思いますが、やりたいことを自由にやれて、良い評価も得られているはずです。

管理人 北野武といえば、以前大怪我をしたことでも話題になりました。1994年です。

有川 その年の1年前まで芸人としてどうしていこうか考えていた時期でした。1994年はそれがひらけて、新たなことを思いつく年です。本来事故運はないので、滅多なことで事故死はありません。どちらかと言えば、糖尿や肝臓といった内側の病気に気をつけたほうが良いと思います。

管理人 年齢的にも身体の不調は避けて通れないところでしょうか。

有川 来年、2013年は体調的にきつくなる時期で、自身でも寄る年波を感じて無茶ができないとリアルに感じ始めると思います。病気が表面化して創作意欲も衰えてきます。今年が一区切りになりますが、スポーツ選手のようにハッキリと引退というものはないでしょうから、マイペースで長く続けてもらいたいですね。


※この占いは、姓名鑑定師・有川 八七による姓名判断を文章にしたものです。
ご本人、及び関係者へのお問い合わせは御遠慮ください。
スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

有川八七

Author:有川八七
このブログは、姓名鑑定師 有川八七と管理人の会話の記録です。
旬な人々を姓名学的な観点で語っています。
人の名前がもたらす運勢に興味を持ってもらえたら嬉しいです。
姓名学については
こちら
を御覧ください。

最新記事
ツイート
最新トラックバック
カテゴリ
来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。