スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原慎太郎 鑑定

※この記事は2012年9月に収録したものです。


管理人 今回の鑑定は、物議を醸しだす発言でお馴染み、石原慎太郎都知事です。

石原慎太郎(本名・同じ) 1932年9月30日生まれ

ishiharashintaro-gazou.jpg
ishiharashintaro-kakusu.jpg


有川 この人はヤバいです(笑)。

管理人 唐突に来ましたね(笑)

有川 姓名すべて画数がオール吉数です。「総画47」というのも実は珍くて、姓名学上、日の当たる場所によく出てくる人が持っている数字です。1画多い「総画48」になると、俳優の石原裕次郎さんの数になって、これはカリスマ数と言われる、個性が強く出る数字になります。

管理人 なるほど……。

有川 ちなみに石原都知事の画数「人格24」、下地を支える「地格32」というのはとにかく頭の働きがいい並びで、人との関係値を図る能力にも長けています。「32」はラッキー数で、自身の実力以上の大きな幸運が舞い込みます。棚ぼた数とも言われる数字です。自分がこうありたいと思う姿を求める「24」、「外郭23」を男性が持つと隆盛運、勢いに任せて上り調子になります、そこに加えての「総画47」。天恵開花(てんけいかいか)、天の恵みで花開く、と。もうこれ以上ないほど良い意味でむちゃくちゃ、配列もばっちりで長生きします。

管理人 なんだか出来過ぎなような気もします(笑)。確かに衰えはまったく感じません。

有川 ただ、運気的な話をすると、北野監督と同様今年がMAXです。一昨年、去年と積み上げたものの結果を出す年、今年は一番我がままに出来る年です。暴れられるのは今年が最後で、区切りがつくでしょうね。勢いがすぐになくなるわけではありませんから、来年もパワーはゆるく発揮されますが今年のようにはいきません。

管理人 今まで何度も都知事を経験して、その度に物議はありましたね。

有川 当選のタイミングが凄くいいんです。

管理人 都知事初当選は1999年でした。

有川 その年は隆盛期の真ん中で、勢いで新しいことがやってしまえる時です。今期と同じ運気になりますね。姓名学のバイオリズムは12年で一回りなので、12年前毎に振り返ると面白いと思います。

管理人 当時から変わらず、元気です。

有川 「47」は天寿をまっとうする数です。並びが完璧で、病気や事故運もほとんどありません。気になるとすれば心臓周り、腸あたりの疾患でしょうか。朝起きたら死んでいた、ということはあるかもしれませんが、精神的な満足度が高いので安らかだと思います。可能性としては2014、15年でなにかあるかもしれません。14年が弱まる年、15年が物事が止まる年になります。「止まる」とひと言で言っても、年齢が若ければ「うまくいかなくて止まる」という意味になりますが、年を取ってくると「人生が止まる」という意味合いが強まってきます。

管理人 石原都知事はまだまだ弱いところは見せませんね。

有川 そうですね、もう一回りはしそうな気もします。……と、勝手に人の死期を占うのも失礼な気もしますので今回はここまでということで。


※この占いは、姓名鑑定師・有川 八七による姓名判断を文章にしたものです。
ご本人、及び関係者へのお問い合わせは御遠慮ください。
スポンサーサイト

テーマ : 石原慎太郎
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

有川八七

Author:有川八七
このブログは、姓名鑑定師 有川八七と管理人の会話の記録です。
旬な人々を姓名学的な観点で語っています。
人の名前がもたらす運勢に興味を持ってもらえたら嬉しいです。
姓名学については
こちら
を御覧ください。

最新記事
ツイート
最新トラックバック
カテゴリ
来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。