スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姓名学とは

姓名学についての説明
■姓名学とは?
姓名学とは、古くは中国から伝わる東洋占術の一つです。
東洋占術には、「当たるも八卦当たらぬも八卦」で有名な「易学」から始まり、四柱推命、手相占い、人相占い、風水などがあり、その内の一つが姓名学です。

■姓名鑑定でわかること
ことわざに、「名は体を表す」(人や物の名は、そのものの実体を言い表している)とありますが、ズバリその通りです。
世に出て活躍している方々の名前には、活躍している理由が見受けられます。
政治家、芸能人、企業家、著名人、歴史上の人物は、名前が表す自身の力を知らないうちに、有効に活用しています。
また、広くは企業名や商品名にも名前の力が隠されています。
姓名学でわかる事としては、その人が持つ[性格]、[仕事の傾向]、[恋愛の傾向]、[引き寄せる事柄(出会いや事件)]、[金運や事故運]、更には[運気のバイオリズム]もわかります。
また、他人の名前と比べたときには、“相性の良し悪し”がわかるため、恋愛だけでなくビジネスの場でも姓名学は取り入れられているところがあります。

■格数の見方
姓名の各字の画数を数えます。※画数の数え方は省略します。

・姓の合計値を「天格」と言います。※一文字姓の場合は「霊数」として1画を足します。
・姓の最後一文字と名の最初一文字の合計値を「人格」と言います。
・名の合計値を「地格」と言います。※一文字名の場合は「霊数」として1画を足します。
・姓の最後一文字と、名の最初の一文字以外の合計値を「外格」と言います。
 ※一文字姓、一文字名の場合はそれぞれ「霊数」として1画を足します。よって、一文字姓、一文字名の場合は外  格は2画となります。
・姓名の合計値を「総格」と言います。※総格に霊数は含みません。

(例)

odaeiichirou-kakusuu.jpg



天格…先祖より受け継ぐ力です。人格との相性で社会運の吉凶を占います。
人格…主に性格や本質が現れます。天運との相性で社会運、地格との相性で自力運の吉凶を占います。
地格…主に無意識の性格や恋愛傾向が現れます。人格との相性で自力運の吉凶を占います。
外格…主に対外的な行動や思考が現れます。人格との相性で対人運の吉凶を占います。
総格…その人の全体運が現れます。

■年運とは
運気のバイオリズムの事です。
運気は12年で一巡し、繰り返します。
12年を3年ずつ、大きく4つに分けると、

停滞期発見期旺盛期衰退期停滞期

となります。
誰しもがこの流れになります。
幸運も不運も等しく訪れるわけです。

以上簡単ですが説明となります。

また質問等御座いましたら、その都度回答させて頂きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

有川八七

Author:有川八七
このブログは、姓名鑑定師 有川八七と管理人の会話の記録です。
旬な人々を姓名学的な観点で語っています。
人の名前がもたらす運勢に興味を持ってもらえたら嬉しいです。
姓名学については
こちら
を御覧ください。

最新記事
ツイート
最新トラックバック
カテゴリ
来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。